【月経カップ・温泉も入れる】愛用者の私が月経カップを使う理由

月経カップアイキャッチ

せっかくの温泉旅行に生理が被ってしまった…でも旅行も温泉も楽しみたい!

そんなときに超絶おすすめしたいのが、月経カップです

この記事では、
実際に月経カップを1年以上愛用しているブログ主が、
月経カップを使い続ける理由ユーザー目線で全力でお伝えします


本気で
「使ってよかった」と思っているので
目を通していただけると嬉しいです

この記事ではこんなことがわかる
・企業ではなく、実際のユーザーによる月経カップの正直感想
・月経カップのメリット
・月経カップのめんどくさいこと
・初心者におすすめの月経カップ

この記事を書いているブログ主はこんな人

ブログ主<br>ぺんまる
ブログ主
ぺんまる

ぺんまる(30)
・温泉旅行に生理が丸かぶりしたことをきっかけに月経カップデビュー
・月経カップ使用前はナプキンとタンポンを併用
・出産歴なし
・量は平均的
・仕事はデスクワーク中心だが出勤のみ

月経カップって、日本ではまだメジャーではなく情報が多くありません

特に、企業の宣伝ではない、「ただのユーザー目線の情報」が少ないです

実際にブログ主が月経カップを使い始めるときも情報の少なさに戸惑ったものでした

なので、この記事では当事者目線による正直感想をお伝えして行きたいと思っています!

先に結論だけ言うと、

私は月経カップを使い始めて良かったと思っているし、
生理ライフがとても快適になりました

一方で、「月経カップ、めんどくさいな」と思うことも少しだけあります

でもめんどくささを超えるメリットが多いので、今後も使い続ける予定です

ちなみにブログ主が愛用しているのはこちら

最初は別の安価なものを使っていましたが上手く開かず、こちらに変えたらすぐに上手くできました

月経カップを選ぶときは、

サイズ と 開きやすさ

が鍵です。

これから月経カップを買う方には、こちらをおすすめします

月経カップを使い始めたきっかけ

ぺんまる
ぺんまる

月経カップを使い始めたきっかけは、

超楽しみにしていた大分・別府温泉の旅行に、生理がど被りしたからです
(温泉に入りたい日が初日、二日目でした)

楽しみにしていた旅行に生理が被る…ありますよね、こういうこと

計画する時点で気をつけても、生理期間がズレることもあるし、
そもそも複数人で日程を調整すると自分の都合だけ優先できませんし

でもそれが温泉旅行とかプールの予定とかだと、テンションだだ下がり


私も、

せっかく別府温泉に行くのに部屋風呂とかありえないんですけど!!!(怒

ということで、楽天でとりあえず安価だった月経カップをぽちりました

結果的には初めての月経カップ使用は上手くいき、

快適に温泉を楽しむことができました



でも

ぺんまる
ぺんまる

はじめてで、ぶっつけ本番の旅行は、やめたほうがいい!!!

と、思います


なぜなら月経カップを入れて、開かせて、適度に出してリセットして、洗ってまた入れて…

という作業が、慣れないと難しいから
です

(カップは折りたたんで挿入するので、膣内で開かせないといけません)


溢れちゃわないかな
ちゃんと開けたかな…

とそわそわしながら旅行したくないですよね?

慣れると全く負担ではなくなるので、いつの旅行ですぐに使えるよう、早めに練習すると良いです

月経カップは慣れるととっても快適!

でも慣れるまでに2〜3周期はかかるから、早めに使い始めて練習しましょう!


私が月経カップを使いつける理由

マウスは大きさ比較

ブログ主は1年ほど、月経カップを使い続けています

理由はこんな感じ

月経カップを使い続ける理由

・生理の不快さが激減したから
・コスパが良いから
・初日、2日目以外は生理を忘れて過ごせるから

【月経カップを使う理由①】生理の不快さが激減したから

最も大きい理由はこれです

女性の皆さん、生理期間ってほんっっっとうに不快なことが多くないですか????

経血がどろっとするあの嫌な感じ、

常に「漏れないかな」と心配する感じ、

頻繁にトイレに行かないといけないし

臭いが気になるし

生理用品がズレる気がして動きにくいし

蒸れて痒みが出ることもありますよね


ブログ主が月経カップを愛用するのは、こういった不快さが月経カップ使用で激減したからです

経血のどろっと出る感がない

月経カップは、腟内に挿入してそこに経血を溜めます

カップの容量がオーバーする前に取り出して経血をトイレに捨て、清潔にして再度装着します

きちんと使えていれば、経血が膣外に勝手に出ることはありません

女の子
女の子

量が多い日って、立ち上がるのも慎重になるんだよね

こんな心配も、まっっったくなくなります

気になる臭いがなくなる


あの不快な臭いは、経血が酸素と触れて酸化することで生じます

月経カップを使うと経血は取り出したらすぐ捨てるので、空気に触れて臭くなることはありません


同棲している彼氏とか旦那さんがいれば同じトイレを使うわけじゃないですか

「臭いがしちゃっているかな?」

っていう心配も、なくなります

普通の日と変わらずに動ける

月経カップはきちんと装着できていれば一切漏れません

また、自分で腟内を触らない限りはズレませんので、

立ったり座ったりはもちろん、運動や寝返りも気にせずできます

トイレにいく回数が減る

生理の量の個人差とカップの種類にもよりますが、トイレにいく回数は確実に減ります

ブログ主の場合ですが、

・初日〜2日目の量がMAXのときは、3,4時間おきにリセット
・MAXじゃなくなったら半日でリセット
・4日目以降は一日つけっぱなし(最大12時間でリセット)

というペースです

ちなみに、慣れれば交換は1分とかからずにできるようになりますよ

リセットする間隔は、必ず使用する月経カップの指示を遵守してください!!

月経カップには必ず使用最長時間が明記されています(8時間〜12時間くらい)
経血が少ないときであっても、この使用時間はオーバーさせずリセットしましょう
また、リセット前に手をよく洗い、清潔にしましょう
注意事項を守らなければ、トキシックショック症候群(TSS)を発生させる危険性があります

【月経カップを使う理由②】コスパが良いから

ぺんまる
ぺんまる

一見高い買い物ですが、コスパは良いと断言します

月経カップの値段は、大体3000円〜6000円くらいです


確かに初期投資は必要ですが、同じものを数年〜10年使うことができます

Q.エヴァカップは何年くらい使用できるの?

A.医療用シリコーン製のエヴァカップは耐久性に優れており、多くの方が数年~10年使用しています。ただし、使用方法やお手入れ方法などによって、カップの寿命は変わることがあります。定期的にカップを点検し、重度の変色や臭い、ひび割れや破損などの兆候を確認したら、新しい製品にお取り替えください。時間の経過とともに血液による変色がみられることがありますが、機能的には問題ありません。

楽天市場エヴァカップ商品ページQ&Aより(インテグロ株式会社)


マイナビウーマンの2016年の調査によると、
毎月の生理で使う金額のアンケートでは500円〜1000円が最も多かったそうです

仮に1回の生理で750円使っていたとすると、

4〜7ヶ月ほどで月経カップと同じ金額を使っていることになります


ブログ主はすでに1年月月経カップを使い続けているので、余裕でもとを取っています

月経カップは、

初期投資はかかる
でも
半年以上使うと、元が取れると考えられます

【月経カップを使う理由③】初日、2日目以外は生理を忘れられて過ごせる

嘘みたいですが、マジです


正直、量が多いときは3,4時間おきに交換しないといけないので、少し気を使います

ですが、ピークを過ぎてからは本当に生理の煩わしさから開放されます


ブログ主としてのマイナーメリットといえば、

・生理期間中も湯船につかれる

・入浴中、風呂床が汚れない

・生理用品を持ち歩かなくて良い=荷物が減る

・経血の量が見える

・自宅トイレに汚物入れを置かなくていい

・生理用品のストック管理をしなくていい

のようなことでしょうか

月経カップのデメリット

メリットばかりお伝えしていると嘘っぽいので、デメリットも正直に書きます

あくまでもブログ主が感じたことですよー

月経カップのデメリット

①慣れるまでに時間がかかる
②初期投資がかかる
③リセットのときの洗浄方法を考える必要がある
④経血を触ることになる

【デメリット①】慣れるまでに時間がかかる

月経カップは、

消毒→装着→適度にリセット→毎日洗う→生理が終わったら消毒

というルーチンがあります

また、装着と取るときに少し慣れが必要です(体勢とか、カップの折り方とか)

使い始めの頃はなかなか上手く行かずにトイレで一人格闘…

私も、最初はものすごく疲れて汗だくになりました

大体2,3周期でコツが掴めますので、最初はそういうものと思って練習すると良いです

使い始めからスムーズにいかないのは当たり前!

使用している内に必ず慣れます

最初は量が多い日を避けて練習してみるといいですね

【デメリット②】初期投資がかかる

月経カップの値段は大体3000円〜6000円くらいですので、お金がかかります

上記でも言いましたが、半年使い続ければ元が取れますよ!


少しでも失敗しないポイントとすると、

サイズ と 開きやすさ

です

サイズはメーカーによって様々ですが、

・経産婦や量の多い人は大きいサイズ

・出産経験のない人や初めての人は小さめのサイズ

が良いです


個人的には開きやすさが超大事!!!

ブログ主は1回目に安価なものを買って、なかなか開かず大苦戦…

次に買ったエヴァカップがめちゃくちゃ開きやすくて、感動した覚えがありま

月経カップは折りたたんで腟内に入れ、入れてから開かせます

開かないと、隙間から漏れます


開きやすいものを使わないと、月経カップを使う意味が全くありません

買い直すことになりかねませんので


初期投資を抑えるには、最初から開きやすいものを買ってください

【デメリット③】リセット時の洗浄方法を考える必要がある

リセット時のカップの洗浄方法としては、

・流しで洗う
・ウエットティッシュでふく
・トイレットペーパーでふく

あたりでしょうか

ブログ主は外出先ではウエットティッシュを使っています


ウエットティッシュの場合はノンアルコールの刺激の少ないものを選びましょう


【デメリット④】経血を触ることになる

多かれ少なかれ、装着時や取り外すときに経血に手が触れます

これに抵抗がある人は月経カップの使用は厳しいですね

ただ、丁寧に扱えば大失敗して手や服を汚しまくるということはないですよ


私は、汚れた手指はウエットティッシュで拭き取っています

【月経カップを使う理由】まとめ

ここまで月経カップのメリット・デメリットを紹介してきました

デメリットも確かにありますが、私にとってはメリットが上回っているので今後も愛用する予定です

月経カップのメリット・デメリット
メリットデメリット
生理の不快さが激減
(ドロっと感、臭い、トイレの回数)
慣れるのに時間がかかる
(2,3ヶ月くらい)
コスパが良い
(半年使えば元が取れる)
初期投資がかかる
生理を忘れて過ごせる洗浄方法の用意が必要
経血に触れることになる

ブログ主の愛用するエヴァカップはサイズが選べて開きやすさ抜群

弾力のある高品質医療用シリコンで、安心かつ開きやすいです

腟内に入れて手を離したとき、「ポンッ」と音がして開きます

これを使い始めてから装着時間が激減しました

下手に安価なものを買うと、全然開かなくて不安に駆られた生理ライフになりますので…

こちらはブログ主が自信を持っておすすめします!

タイトルとURLをコピーしました